fbpx

これから、この手紙で飲食業界の闇と、今後、店を立て直し、生き残り、繁盛させるための具体的な方法を嘘偽りなくお伝えしていきます。が、もし、その真実に恐怖を感じるのであれば、この手紙は閉じてしまって下さい。しかし、今後、自らの足で立ち、厳しい時代を生き抜くための具体策を探しているのであれば、1文字も飛ばさず読み進めて下さい。きっとあなたの進むべき道が見えてくるでしょう…

河原崎 宏/飲食店集客の専門家。コピーライター。コンサルタント。マーケティングでは、心理学と脳科学を駆使し、閑古鳥が鳴く店をV字回復させる。クライアントの売上を前年比1250%UPさせた実績も。電子書籍『本能テロリズム』Amazon Kindleストア新着ランキング、人気度ランキング1位獲得。

 

飲食店が直面する問題

が会社員を辞め、独立してからもう8年が経とうとしています。

飲食店のオーナーさんにマーケティングを伝え始めてからだと約7年、多くの悩みを聞いてきました。

「どうやったら売上を上げることができますか?」

「新規のお客様が来ないんです…」

「固定客も少ないし、これからどうしたら良いのかわかりません」

「人材不足で全く休みが取れていないんです」

「アルバイトを採ってもすぐに辞めちゃって困ってます」

集客難、人材難に陥っている方が非常に多く感じました。

赤字ではないものの、自分の給料をほとんど取れない方や、赤字経営で、いつ店を畳んでもおかしくない状況の方もいた。

効果なし
ペラペラノウハウを
法外な金額で売りつける

ある店のオーナーさんに聞かされたのが、契約したコンサルタントに騙され、無駄に多店舗展開をしてしまったということ。

その結果、店はうまくいかず、作った店は赤字。

半年もたたない内に店をたたみ、借金だけが残ったという話でした。

世の中には、私腹を肥やすために話をでっち上げ、高額な費用を請求する悪徳コンサルタントが存在します。

出来過ぎた話に警戒せよ

そうしたコンサルタントの話の共通点は、あまりにも出来過ぎていること。

持ってくる話を聞けば、全て儲かる気がするのです。

店舗をただ増やすだけで成功するのであれば誰でもやっています。

重要なのはそこからで、時代にマッチした集客を行う必要がありますし、お客様のハートをいかに掴むか、ということも忘れてはいけません。

時代は、

モノ消費』から『コト消費』

に変わりました。

モノが無かった時代は、モノを売れば繁盛したのです。

美味しいモノがなければ、美味しいモノを作ったら売れたのが、かつての時代。

しかし、今は、どこに行ってもモノが溢れている。

安いお店であっても美味しいモノが食べられるわけです。

そうなってくるとお客様が重要視するのは、『コト』。

つまり、体験です。

繁盛している飲食店は
体験に力を入れている

のです。

しかし、昔ながらの“モノ消費コンサルタント”は、勉強不足ゆえ、それをあなたに伝えられません。

店の外観と目新しいメニューの提案をすれば良いと思っていたりします。

そうしたコンサルタントにハマってしまうと悲劇が待っているわけです。

しかし、飲食店のオーナーさんは、コンサルタントを見分けることが難しいかもしれません。

というのも、日々、忙しく働き、深夜に帰宅し、勉強する時間もなかなか取れないでしょうから。

いざ、集客を勉強しようと思っても、今までは、電車を乗り継いで、遠くの地まで赴くのが当たり前に思っていた方もいると思います。

ですので、もし、お店の経営で行き詰まっていたとしても、それは決して

あなたのせいではありません

そうしたアナログの環境を放っておいた指導者が悪いのです。

それでいうと、私もその1人になります。

もっと早く、あなたの悩みがわかっていれば、対処のしようはいくらでもありました。

私も失敗を重ねてきました

私も、なかなか売上が上げられない方の気持ちはよくわかります。

独立したての頃は、自分1人でお金を稼ぐスキルもありませんでしたし、マーケティングを勉強して行なったことも失敗続きでした。

ホームページ制作をやろうと思い、お客様を集めようとしても営業で断られてばかり。

便利屋をやってもなかなか集客できず、月に数万円しか売上を出せませんでした。

転売をやろうと思ってブックオフで仕入れをしても、高く売れる物などほとんどなく、梱包業務に忙殺されていたのです。

そんな中、メルマガに勝機を見出し、

始めてから3ヶ月ほどで
何とか生活ができるように

なりました。

メルマガだけで安定して暮らせるようになったところで、ある飲食店からホームページ作成の依頼を受けます。

その後、その店主もメルマガを配信しているということで、試しに添削をしてみたのです。

「新商品を作ったら予告をしましょう」

「予告をしたら詳細を伝えましょう」

「詳細を伝えたら販売開始の案内を送りましょう」

と指導をし、3通に分けてメールを配信させると、

電話が鳴り止まないほどの注文

が入りました。

これは、私が、メルマガで必ず使う3ステップブーストという手法です。

そうした経緯で飲食店の集客指導を始めました。

2013年のことです。

ただ、メルマガは、始めてその日の内に大きな結果を出せるものではありません。

ある程度の売上が出せるまで早くても1ヶ月はかかるでしょう。

瀕死状態の飲食店は
今すぐキャッシュが必要

です。

であれば、即効性の高いノウハウを伝える必要がある。

そこで、私は、メルマガ読者集めで行なってきたSNSの使い方を飲食店向けに改良し、伝え始めました。

その中でもすぐに結果が出たのは、Instagramを使った集客法です。

Instagramは、現在でもユーザー数が伸び続け、3300万人います。

2019年には、Facebookの2600万人を大きく超えました。

更に詳しく調べていくと、インスタの反応率は、Facebookの2倍、Twitterのなんと7倍という数字が出ています。

Instagramは、Facebookのようにおじさんおばさんばかりではなく、老若男女問わず、飲食店のターゲットになるユーザーが多数存在するのです。

しかし、まともに使えていない飲食店さんも多い。

このチャンスに乗らない手はありません。

集客、売上UP
利益UPを実現する

ノウハウを公開

また、2012年に私が独立をしてから学び、実践し、結果を出してきた多くのマーケティングノウハウがあります。

それを私が、1人ひとり個別に案内することもできますが、それだと『1店舗でも多くの店の売上UPを実現する』ということは叶いません。

そこで、私は、インターネット上でノウハウを公開することに決めたのです。

きっかけは
ある男のぶっ込み
アポイント

2018年10月のある日、“うどん天下一決定戦 東日本一位”を獲得した讃岐のおうどん花は咲くのオーナー、相方(さがた)さんに呼び出されました。

相方さんは、いつも、Facebookメッセンジャーで、「今、何してますか?」「今日、時間ありますか?」とアポをぶっ込んできます。

丁度、時間があったので、新宿のタイ料理やさんで待ち合わせ。

今日は、どんな話があるんだろう、と思い、聞いていると、

「これからなんかしませんか?」

なんか提案があったんじゃないんかーい!

そう思いましたが、突き詰めて話を聞いていくと、「より多くの飲食店の助けになりたい」という思いが私と一致しました。

相方さんは、私の『メールブースト』というオンラインサロンにも入っていて、メルマガを使い、大きな集客を実現しています。

お店は、18席。

他のコンサルタントに言わせると繁盛の見込みが持てない立地だったそうです。

しかし、その売上は、店舗施策とメルマガなどを使った集客により、

毎月600万円を超えます

閑散期であったとしてもその数字は落ちません。

そんな繁盛店を経営する相方さんの情熱に触れ、心が動き、これから計画していることを話しました。

すると「やりましょう!」とソフトバンク社長の孫正義さんと同じことを言うのです。

似ているのは髪型だけではありませんでした。

そうして、私と相方さんは、企画を練り始めました。

その企画とは、私が、今まで培ってきたWeb集客と心理学、脳科学を元にしたマーケティング、リクルート社で培った求人ノウハウを伝えること。

相方さんが行なってきた、新規集客、リピート集客、店内施策、人材マネジメントの公開などなど。

何日も打ち合わせを重ね、方向性が決まりました。

飲食店集客ラボ
爆誕!!!

毎週オンラインでテレビ電話のように複数の参加者と顔を合わせながらノウハウを解説することになったのです。

ネットを使ってグループコンサルをしている感じです。

そうして、小規模飲食店のためのオンラインサロン『飲食店集客ラボ』が誕生しました。

2019年1月末に初めて飲食店集客ラボの参加者を募ると、50名ほどが参加してくれました。

そして、1年後には100名を超え、続々と仲間が増えています。

 

飲食店集客ラボ
メンバー実績シェア

ラボに参加してから集客がうまくいくようになり、売上も前年を大きく超えたお店が出てきましたので一部紹介します。

実績者の共通点とは…

大きな結果を出している彼らですが、元々、私や相方さんと同じように、最初から全てがうまくいっていたわけではありません。

共通して言えるのは、苦労して、もがいてもがいて何とか光を見つけたこと。

その1つが、ラボで公開している集客と売上UPのノウハウでもあります。

Facebookグループ活性化

今、飲食店集客ラボを始めて本当に良かったと思っています。

Facebookグループを使ってのノウハウシェアや実績シェア、雑談も活発になってきました。

 

外出ナシ
ウイルス感染の恐れナシ
自宅や店舗にいながら
最先端ノウハウGET

飲食店集客ラボのメインの活動は、毎週水曜日、朝8時から開催されるオンラインミーティングです。

オンラインミーティングとは、ネットに繋げたパソコンやスマホ、タブレットから参加できる複数人でのテレビ電話だと思って下さい。

主に、私と相方さんがノウハウを毎週ライブで伝えています。

 

また、前年売上を超えた方やノウハウを実践して結果が出た方にインタビューを行い、メンバーがマネをし、売上を上げられるようにもしています。

更に、オンラインミーティングは毎回収録し、動画としてメンバーサイトで公開。

都合がつかず参加できなかった場合でも、後日、繰り返し学習ができるので安心です。

その結果、赤字続きだった店がV字回復し一気に黒字化したり、前年を大きく上回る店が続出しているのです。

本当に嬉しい限りです。

今後もラボを盛り上げ、多くの飲食店に我々のノウハウを伝え、売上を上げられる店を量産していきたいと思います。

小規模飲食店のための
オンラインサロン
飲食店集客ラボ

以下、飲食店集客ラボで公開している内容です。

新型コロナウイルス対策講座:
飲食業界がコロナショックに見舞われ、壊滅的なダメージを受けている中、涼しい顔をして普段通り売上を上げている店があります。信じられないかも知れませんが、彼らは、お客様に対して、ある情報をある方法で的確に届けているのです。その秘密をシェア!

短期間で売上UPを達成する施策
もし、今すぐ売上を上げたいのであれば、このコンテンツを必ず確認して下さい。店内でその日の内から対策できるノウハウを数多く公開中。

リクルートブースト:
求人を出してもなかなか応募がない?わかりました。私が、リクルート社で培ったノウハウと心理学を織り交ぜた求人ノウハウを伝えます。欲しい人を欲しいだけ採用して下さい。優秀な人材の応募が殺到することになるでしょう。

売上UPを実現する商品理解:
経営を順調に行うには、集客をするための商品、お客様を待たせず提供する商品、利益を上げる商品の理解が必要不可欠です。このコンテンツを確認し、商品構成を少し変えるだけで大幅な売上UPが実現できるでしょう。

売上UPメニューブック:
もし、売上の伸びが停滞しているのであれば、それは、メニューブックに原因があるかもしれません。ラボで公開しているメニューブック制作メソッドを手に入れれば、客単価は5%〜30%UP、それに伴い、売上も右肩上がりになっていきます。

リピート客が安定して
高い売上を構成

常連客を激増させるリピート施策:
広告費をかけず、利益を大きくする方法は10個以上ありますが、何を行えば効果的なのか明確に答えられる人はとても少ないです。ラボでは、その1つ1つを詳しく説明しています。

みんなのリピート対策ツール:
すでに効果が出ているラボメンバーのリピート対策ツールをカンニング。あなたのお店のツール作成のヒントを得て下さい。丸パクリも可能です。

売上目標必達エクササイズ:
売上を上げたいと思っていても、目標がないと達成できないものです。重要なのは、目標を立てるスパンとその内容。このエクササイズを行うことで、近い将来、店を繁盛させ、どのような経営を行なっていけば良いのか具体的に設定できるようになります。

看板商品プロモーション
売上、利益UPを実現

売上UPを実現させる看板商品:
売上構成比を大きくする看板商品は持っていますか?売上アップの要ともなる看板商品の作り方は、とてもシンプルで簡単です。このパートでは、看板商品の発想、アイディア出しから作り方まで詳しく解説。100人中98人がリピートする商品が完成します。

秀逸な看板商品:
看板商品作成は、有名店を参考にするのも1つの手です。なぜ、SNSで爆発的にシェアされるのか?なぜ、1つの商品目当てに行列ができるのか?顧客の心理を狙って売る看板商品を具体的に解説。

看板商品プロモーション ストーリーライティング:
看板商品が中々売れない?わかりました。このパートで解説している物語調のセールステクニックを使って下さい。看板商品の認知度とお客様の期待値を一気に上げ、売上UPが叶います。

看板商品プロモーション 店舗施策:
看板商品の存在を知らずにご来店頂くお客様もいます。しかし、その10人中9人が看板商品を注文してしまう、他店が見逃している店内施策があるのです。この策を講じることでリピート率、SNSでのシェア率が格段にUPし、続々と新規顧客が押し寄せることになるでしょう。

オーナーシェフから企業家への道:
もし、あなたが1店舗の料理人から、企業家に転身したいと思うのであれば、その考え方、メソッドを知る必要があります。このパートでは、多店舗展開を可能にし、より大きな売上、利益を得ていくための知識を伝えます。

初めてでも簡単、集客増
SNSマーケティング

インスタブースト:
現在、インスタグラムがSNSでは最も集客効果の高いメディアだというのはご存知ですか?Facebookの2倍、Twitterの7倍の反応率を誇るインスタですが、ラボで公開するノウハウを使えば、更なる効果を叩き出せるでしょう…

閑散期に売上を確保する方法:
一般的に2月、8月は集客難に陥る店が多いと言われていますが、実は、ある集客法を使うことで繁忙期と変わらない売上を上げることも可能なのです。このノウハウを実践した店は、前年の12月を大きく上回る売上を上げることにも成功しています。

Facebookマーケティング:
Facebookは、中年層以上の顧客を獲得するのに適しています。このパートでは、個人ページとFacebookページ(ビジネスページ)の運用方法の違いについて、今後のFacebookについて具体的に解説。

YouTube SEO:
YouTubeに公開した動画を検索1ページ目に表示させるノウハウを伝授。動画はチャンネルを閉鎖するまで再生され続け、新規顧客の自動集客装置が完成します。

今すぐ売上が上がる7つの施策:
その日の内から売上アップが実現させる意外でシンプルな方法7つを公開。この日から店の売上は右肩上がりになっていきます。

売上、利益
右肩上がりの経営戦略

資金調達クラウドファンディング:
銀行を使わずとも資金調達を可能にしたのがクラウドファンディングです。しかし、多額の資金を調達できるプロジェクトの立ち上げ方を知る人は少ない。このパートでは、数千万円単位の資金調達を成功させた事例とその仕組みを解説。

健全な経営を行うための利益構造とスタッフマネジメント:
前年よりも売上は上がっているのに手元に残る残る利益が少ない場合、このコンテンツを必ず確認して下さい。収益マップと利益構造シートの解説を理解し、ただあなたのお店に当てはめるだけで、何を削り、何を伸ばせば良いのか明確になります。

繁盛店を作るための年間計画:
計画無くして成功はあり得ません。月別の売上目標と計画の立て方を具体的に解説。行き当たりばったり経営はもう終わりです。

繁盛集客メソッド マインドセット:
信じられないかもしれませんが、テクニックを追い求めているだけでは、長期的な繁栄は手に入らないのです。まずは、その土台となるマインドセットを身につける必要がある。繁盛店の店主がどんなマインドセットを持ち、経営を行なっているのか理解することが売上アップの第一段階となります。

繁盛集客メソッド 自動集客システム:
仕事をせずにお金儲けをしたいと思ったことはありませんか?実は、それが叶う方法があるのです。あなたが寝ていても遊んでいても自動で集客が可能になる、キャッシュを生み出し続けるメソッドを公開。

爆発的に売れる新商品の作り方:
なぜ、iPhoneがリリースする度に爆発的に売れるのかご存知ですか?その仕組みと商品の作り方を理解すれば、飲食店でも商品を開発する度にお客様が殺到することとなります。

最小コストで最大売上を実現
店の発展を加速させる方法

フリーミアムとサブスクリプション:
飲食店が今まで取り入れてこなかった最新のビジネスモデル。無料オファーと会員制サービスを結びつけることで毎月100万円以上の利益を上乗せすることが可能になります。

お客を呼び込むチラシの作り方:
チラシを1回撒いただけで反応が取れずに集客を諦めるのは完全に機会損失です。お客様が殺到するチラシには、必要不可欠な要素があるからです。このパートでは、広告代理店も知らない、売れるチラシ11個の条件を公開します。

売上を最大化させるリストマーケティング:
リストマーケティングとは、お客様にメールアドレスやLINE ID、住所などを頂いて直接案内を送り、集客する方法です。リストマーケティングを行う上で、ある特別なノウハウを使えば、かかるコストを10分の1に落とし、売上を1.5倍以上伸ばすことが可能となるのです。

インバウンド集客:
外国人観光客が1日にかける食費の平均はいくらかご存知ですか?1万4000円です。新型コロナウイルス収束後、外国人観光客が戻ってきた時、高単価客を獲得し続けるメソッドを伝授。今の内に準備をすることで、一人勝ちすることが可能になります。

脳科学を元にリピーターを激増させるスタンプカード:
「スタンプカードは効果がない」と言っている勉強不足コンサルタントの話は聞かないで下さい。彼らは、アメリカ、コロンビア大学で研究された最も効果が出るスタンプカードの存在を知らないのです。本能に裏打ちされたテクニックを1枚のカードに落とし込むだけで、お客様は、あなたのお店に足繁く通うことになります。

実践インタビュー:
飲食店集客ラボに参加し、売上UPや施策が成功したメンバーにオンラインミーティングでインタビューを行なっています。中には、前年を50%以上大きく上回る売上をあげる猛者も。ラボで公開していないノウハウを開発し、シェアする仲間もいるので、大きな刺激となると共に、真似をしてあなたの店に取り入れれば高確率で結果を出すことができるでしょう。

ワクワク超会議:
毎月第一水曜日にはワクワク超会議と題して、今後のラボの方針やメンバーの売上アップを実現させる企画の発表などを行なっています。あなたの店を繁盛させるための重要な会議になるので、時間の都合がつく時にはぜひ参加するようにして下さい。

 

現在、公開されているノウハウだけでも売上、利益アップは実現できますが、更にこれから多くのノウハウを公開していくので楽しみにしていて下さい。

また、今回、飲食店集客ラボにご参加頂いた場合、以下のボーナス特典を無料でプレゼントすることが決定しました。

ボーナス特典
総額14万8500円分

メールブーストダイジェスト版:
通常価格29,700円 今回に限り無料
私が、飲食店集客ラボとは別に行なっている、飲食店のためのメールマーケティングマスタープログラム『メールブースト』のダイジェスト版をプレゼント。メール会員の集め方、メールの書き方、セールスメールテンプレートを公開。この特典だけでも集客が可能になります。もちろん、LINEでの集客にも応用可能。

讃岐のおうどん花は咲く 月商600万円集客ノウハウ:
通常価格49,700円 今回に限り無料
飲食店集客ラボ共同代表、相方芳彦が2013年に18席のうどん屋、讃岐のおうどん花は咲くをオープンし、月商200万円から3倍の600万円にまで成長させたノウハウ全てを公開。飲食店どんな業態でも応用可能です。

讃岐のおうどん花は咲く
ニューヨーク ジャパンフェス イベント出店報告書:
通常価格29,700円 今回に限り無料
讃岐のおうどん花は咲くが、ニューヨークジャパンフェスに出店し、ニューヨーカーたちの舌を唸らせたノウハウ。24ドルで販売した、すき焼きうどん(極上の肉うどん)を販売開始から2時間で完売させる。イベント立ち上げから成功までの内部情報を詰め込んだ報告書。国内、海外含めたイベント出店の際、大いに参考になります。

Instagram 店頭シェアPOP:
通常価格9,700円 今回に限り無料
今、最も反応率が高いSNSインスタグラムにお客様自ら投稿させてしまうPOP。このPOPをテーブルに置くだけで、お客様が積極的に店を宣伝し、手放しで集客ができてしまいます。

デイリーマインドセット:
通常価格29,700円 今回に限り無料
メンバーからは「このマインドセットだけで元が取れる」「マインドセットを聞いて実践しただけで売上が上がりました」と言われます。大切なお金、家族、スタッフ、健康を守り、豊かな未来を築くための思考法を毎朝6時に配信。

飲食店集客ラボ
ワクワクプロジェクト

飲食店集客ラボは、集客や売上アップを叶えるノウハウを伝授するだけでなく、ユニークな企画も行なっています。

突撃隣のレストラン:
私と相方さんが、アポなし、予約なしであなたのお店に突撃訪問。写真、動画の撮影をした後、勝手にコンサルをします。通常、個別コンサルティングを行なう場合、1日で30万円ほどかかりますが、この突撃隣のレストランは、完全無料です。ラボ参加後、Facebookグループから来店希望をお知らせ下さい。

ワクワクBBQ:
5月〜9月頃にかけてバーベキューを行います。メンバーは日本全国から集まり、料理人の腕を披露する方も。普段の仕事を忘れ楽しみましょう。

研修旅行:
年に一度、ラボメンバーで研修旅行を計画。日中開催されるセミナーでは、非日常感とリラックスした空間で学習効率を上げ、外出時には現地の繁盛店を周り、多くの刺激を受け、今後の経営に役立てて下さい。

リアルセミナー:
私と相方さんが、年に4回、東京、大阪、福岡を周りリアルセミナーを行います。毎週のオンラインミーティングでは伝えきれない、ノウハウ、テクニックを伝授。参加者にはボーナス特典も用意します。

ポスティング部:
『集客』×『ダイエット』を目的に活動がスタートしました。毎月第4木曜日にオンラインでZoomを繋げ、参加者が、一斉にポスティングを行います。1人だとなかなか腰が上がらないものも、仲間と一緒なら難なく継続できます。お客様も健康も一度に手に入る贅沢な企画です。反応率を高めるチラシの作り方は動画コンテンツで公開中。

ワクワクオフ会:
リアルセミナーが行われない月は、希望者同士が集まり、ラボメンバーの店や、その時話題の繁盛店に赴き、オフ会を行います。私と相方さんに集客、売上アップのノウハウを話させても良いですし、たわいない話で盛り上がってもOK。状況によってオンライン飲み会になることも。

ワクワク忘年会:
飲食店集客ラボ、年間最大のイベント。毎年12月1日に行われます。前月11月のラボの売上を全額景品に突っ込み忘年会参加者にプレゼント。2019年は、MacBook Airを手にした人も。必ず予定を開けておいて下さい。

半永久的に売上UP
集客を成功させる
コンテンツを網羅

毎週、オンラインミーティングを続けてきたら膨大な数のコンテンツが出来上がりました。

公開されるノウハウは、今だけ使える一過性のものではなく、人類が絶滅しない限り半永久的に使えるものばかりです。

それらを手に入れたら、きっとあなたのお店の売上も、すでに参加しているメンバーと同じように大幅なアップが見込めるでしょう。

なので、日本の飲食店全てのオーナーさんに参加をしてもらいたいと思う気持ちもありますが、

参加をお断りする人もいます

飲食店集客ラボの参加条件を1つだけ挙げるとしたら、ネガティブな発言で人の足を引っ張らないこと。

ラボは、メンバーサイト以外にFacebookグループでメンバー同士の交流も行なっています。

例えば、ノウハウシェアグループでの投稿コメントに「そんなの前から知ってた」「こんなの出来て当たり前」と書き込んだら、それを見た相手や他メンバーはどう思うでしょうか?

きっとネガティブコメントをした人とは関わり合いたくないと思いますし、前向きに参加していた方もラボには居たくないと思うでしょう。

(実は、過去に1人だけそうした方が紛れ込んでしまったので、やむなく退会頂きました。)

ポジティブさん大歓迎

逆に、投稿に対して「ナイスシェア!」「凄いノウハウありがとうございます!」と書き込んだら、ポジティブなエネルギーが生まれ、他メンバーからもより良い投稿が集まってくるようになります。

言葉一つで人の役に立てるかどうか変わるのです。

ぜひ、ポジティブな気持ちで参加して下さい。

時代遅れの学習法と
決別するチャンスです

飲食店集客ラボは、飲食業界では数少ないオンラインサロンです。

今まで、売上アップを実現するためには、高額な費用を支払い、コンサルタントを雇ったり、片道だけでも馬鹿にならない交通費を捻出してセミナーに参加することが当たり前でした。

しかし、それはもはや時代遅れです。

今は、ノウハウ、知識は、インターネットを使って手に入れる時代なのです。

最先端の学習プログラム

事実、教育産業では、すでにリクルート社が、スタディサプリというサービスで、小学校から大学受験までの科目全てをオンラインで教えています。

しかも講師は日本国内トップレベル。

今後、勉強というカテゴリだけで考えると学校の存在意義が問われることになるでしょう。

また、オンライン英会話というサービスの登場で、今では、わざわざ教室に通う必要もなくなりました。

今後、英会話教室も廃業していくことでしょう。

飲食店のコンサルタントも同じです。

時間をかけて会いに行ったり、セミナーに参加しなければ、ノウハウを伝えられないコンサルタントは、廃業必至です。

全てのノウハウは
スマホ1台
YouTubeを見るように

飲食店集客ラボは、最先端のノウハウとインターネットをフル活用し、誰でもパソコンやスマホから売上、利益アップのノウハウを受け取れる環境を整えています。

また、そのノウハウも実績と研究結果に基づいたことだけに絞って伝えています。

成功事例は魅力的、
ですが、果たして…

飲食店のコンサルタントは大勢いますが、彼らは、自分の経験からでしか話ができません。

「外装はこんな風にするのが今の流行です」

「メニューブックはこんな風にすると効果がありますよ」

成功事例ばかりを掲げている人は、一見とても魅力的に写るでしょう。

しかし、それがなぜ効果があったのか、具体的な話はできないことが多い。

彼らの経験だけに頼ったノウハウは、果たして本当にどんな店でも効果があるのでしょうか?

疑問が残ります。

そうしたコンサルの手口にハマり、出店するもお客が入らず、数千万円という大金を失った人もいるのです。

お客様を来店させるためには、

研究結果に
裏打ちされたノウハウ

が必要不可欠。

脳科学や心理学の研究結果に基づいて作られているノウハウであれば、データを元に解説ができる。

ラボにはそんなエビデンス付きノウハウばかりです。

安心して実践して下さい。

高確率で結果が出ます。

飲食店集客ラボの使命

飲食店集客ラボの使命は、お客様を笑顔にできて、売上、利益を上げられる飲食店を量産することです。

そのために毎週、オンラインミーティングを行い、収録映像も公開しています。

また、3ヶ月に一度のセミナーで、オンラインでは伝えられないノウハウも詳しく解説。

突撃隣のレストランでは、アポ無しでお店に伺いコンサル。

今後の改善点をズバリ案内します。

ポスティング部では、オンラインミーティングと同じように参加者同士をネットで繋げ、みんなで一斉にチラシをポスティング。

集客と健康が一度に手に入るお得な企画です。

また、オフ会やBBQ、研修旅行で日頃の疲れを癒して下さい。

1年の総決算としての忘年会では高額なプレゼントをGETするチャンスが巡ってきます。

飲食店集客ラボは、全力で学び、全力で実践し、全力で遊ぶ、そんなオンラインサロンです。

高額な参加費を
請求されますか?

これまで具体的に飲食店集客ラボがどんなものか話をしてきて、コンテンツの豊富さから、あなたは、「とても高額な参加費を請求されるのでは?」と感じているかもしれません。

実際、私と相方さんがマーケティングを学ぶために今まで支払ってきた金額は、2人合わせると

2000万円では
収まりません

私も相方さんもそれぞれ高額塾に入ったり、個別にコンサルタントの先生を付け、知識とスキルを得てここまでやってきました。

最短で結果を出すために莫大な投資をしてきたのです。

もちろん、一括で1000万円もの金額を支払ったわけではなく、高額塾やコンサルタント、教材から学んだことを実践し、結果を出し、

自分自身への投資を
繰り返してきました

そこで分かったのが、自己投資と実践を重ねることでスキルが身につき、売上、利益、そして収入が右肩上がりになっていくということ。

なので、今でも私と相方さんは、大きな金額をかけ学び続けています。

「あなたもぜひ、スキルを身に付けるために優秀なコンサルタントを雇って下さい」と言いたいところですが、飲食店の場合、店の外装から始めるのであれば

コンサル費用は
300万円以上

最低でも150万円。

そうした金額を支払うことができるのであれば、今すぐ始めるべきです。

しかし、なかなかそこまでは手が出ないということであれば、飲食店集客ラボに参加するというのも1つの手です。

ということで、相方さんと何度も参加費を検討した結果、

100万円くらいが妥当

かと考えました。

このくらいだったらお金にそこまで余裕がなくても思い切って支払える金額レベルだと思います。

ですが、今、経営に苦しんでいる飲食店さんにとっては、100万円はあり得ない金額だとも考えました。

希望を捨てない人
全てを救います

なので、思い切って半額の50万円なら妥当な投資金額では?

と考えました。

しかしながら、赤字経営が続いている人もいることを考えると50万円はかなり大金であり、物理的に捻出できない人が出てくると思います。

そうなると、1人でも多くのオーナーさんにマーケティングの知識を伝える、という軸そのものがぶれてしまいます。

なので、更に半額の25万円にしようか、思い切って10万円にしようかなど、何度も検討をしたのです。

なぜなら、伝えたいという信念はあるものの、大金をかけて学び、身につけてきた知識を安売りしたくない、という私自身のエゴも同時に存在しているからです。

しかし、最終的に私と相方さんが決めたのは、本当に困っている人が参加できる価格でした。

それは、300万円でもなく、

150万円でもなく、

100万円でもなく、

50万円でもなく、

10万円でもありません。

最終的に決めたのは、毎月1,970円(税別)です。

1万9700円の間違いではありません。

ゼロが1つ少ない1,970円です。(千九百七十円)

中学生でも参加できる金額にしました。

月にランチを2回ガマンして家で食べるか、毎日コンビニで買うものを1つ減らすだけで、繁盛店への切符が手に入ります。

大きな節約をして、店の売上、利益を最大にするチャンスです。

ラボへの参加費を聞いて、

安すぎる!
何か裏があるのでは!?

と思う気持ちもわかります。

気分を害さないで聞いて欲しいのですが、飲食業界は、ネットに疎い方が非常に多いと感じています。

馬鹿にしているわけではありません。

誰でも得て不得手がありますから。

私も家庭料理は作りますが、あなたには到底かないません。

ネットに疎いということは、正しい情報を得られることが少ないということ。

逆に言うと、

適正価格を
吊り上げやすい業界

とも言えるわけです。

ここだけの話、私が10年以上学んでいるインターネットマーケティング業界では、飲食業界よりも遥かにコストを抑えてスキルを得ることができます。

今回のラボほど低価格のサービスはありませんが、高額塾と言っても30万円ほど。

月額制コミュニティであっても1万円を切るところばかりです。

つまり、今まで飲食店は、

コンサルタントにとって
イイカモ

だったわけです。

どのコンサルタントも大きな金額を提示し、飲食店側はそれを飲むしかなかったのですから。

しかし、その状況は我々が変えていきます。

低価格でもしっかり学べ、しっかり結果を出せるコンテンツを充実させていく。

別に価格競争をしたいわけではありません。

本音を言えば、月額5万円とかでやりたいし、我々のコンテンツを見て、それでも安いと言う人が多いです。

でも、絶対にそれはしません。

なぜなら、ラボは、

苦しんでいるオーナーさん
全てを助ける

のがミッションだからです。

なので、月額1,970円(税別)という業界初、前代未聞の価格にしました。

また、なんらかのコンサルタントの方が「お金は払えば払うほど、それを取り戻そうと思って実践し、その結果、売上が上がります」と言うのですが、それは

商品を売り込むための
マインドコントロール

です。

金額の大小は関係なく、今の自分に必要だと思ったらちゃんとやるし、そうでなかったらやりません。

要は、その人次第なのです。

実際、飲食店集客ラボ以外の高額なコミュニティに参加をしていた方も、ラボに参加してノウハウを実践するようになってから売上が上がったと言う人はゴロゴロいます。

お金儲けが第一のコンサルタントは、耳障りの良い言葉を並べ立てたり、恐怖で煽ったりして、緊急性のないものを売り付けてきます。

彼らの口車に乗らないよう気をつけて下さい。

猜疑心MAXで来て下さい

そうはいっても、まだ、信じられない気持ちもあるかもしれません。

「安い金額だけど、本当に河原崎さんが言うように実践したら売上が上がるんだろうか?」

「本当にここに書かれているノウハウを教えてもらえるんだろうか?」

そんな疑問です。

なので、更にもう1つ大きなプレゼントを用意しました。

それは、

2ヶ月間(60日間)
無料お試し

です。

最初にお金を支払って、気に入らなかったら後で返してもらうという面倒なことは一切なしにして、単純に0円でお試し頂けるようにしました。

ちなみに、60日間の無料お試し受付は、近日中に終了する可能性があります。

というのもあまりに申し込みが殺到し過ぎてメンバーのサポートができなくなったら本末転倒だからです。

なので、今、決断せずに参加のタイミングを遅らせると、ゼロコストで最新マーケティングノウハウを手に入れる権利を失うリスクが発生します。

本日中に参加すれば、あなたは、私に1円も支払うことなく、50本を超えるノウハウ動画、毎週のオンラインミーティング参加権利、14万8500円分のボーナス特典を完全に無料で“お試し”できるのです。

100%リスク無しでテストする環境を用意しました。

怪しい話は出来るだけ信じない方が良いですし、内容も見る前にお金は払わなくて良いと思います。

それが賢明だと私自身も思います。

なので、60日間は完全に無料で全てにアクセスしてみて下さい。

60日間無料トライアル
完全無料アクセス

まずは、60日間、完全に無料でトライアルしてみて下さい。

「退会手続きが面倒だったらヤだな…」

という不安が頭をよぎると思いますが安心して下さい。

もし、ラボに2ヶ月無料アクセスしてみて、その後、継続する欲望が沸き起こらなければ、メンバーサイトの退会ページを開いて下さい。

数クリックで退会が完了する方法を説明しています。

仮に、あなたが2ヶ月以内で退会することになったとしても、

「ラボを辞めたら売上上げられなくなりますよ」

などと、脅迫して引き止めることは一切しません。

人間は、恐怖を感じるとIQが下がり、冷静な判断ができなくなってしまうからです。

2ヶ月あれば判断可能

ひょっとしたらラボで公開しているノウハウは、あなたにマッチしないかもしれませんし、何らかの理由で不要になるかもしれません。

そこで、無理やり引き止めるのはフェアではないと思うのです。

なので、安心して下さい。

また、私は、“来るもの拒まず、去るもの追わず”のポリシーを徹底しています。

必要な方だけに参加してもらいたいと思っているので、もし、あなたが退会される場合でも追いかけることは一切しません。

ただ、もし、あなたが、継続するかどうか何らかの理由で迷っている場合は、気軽に相談をして下さい。

一緒にベストの道を考えたいと思います。

3分(180秒)で申し込み終了

もう一度お伝えしますが、飲食店集客ラボは、完全リスクフリーで2ヶ月間、全てを視聴してプレゼントまで受け取ることが可能です。

あなたが失うものは何もありません。

あなたが最初から悪意を持って参加すれば、タダで受け取ってハイ終わり、ということも十分に可能なのです。

そんな、飲食店集客ラボの申し込みは、3分で簡単に完了させることが可能です。

まずは、この手紙の中にある

「60日間無料トライアル」

という黄色いボタンを押して下さい。

すると申し込みページが現れます。

60日間は、クレジットカードに1円も課金されません。

60日以内にキャンセルをせず、継続される場合は、その翌月から正式メンバー(仲間)となります。

そして、月額1,970円(税別)が毎月、カードに課金されることになります。

移ったページで、メールアドレス、お名前、住所など必要事項を入力してから、クレジットカード番号を入力して下さい。

カードの認証が正常に終了すれば、1分以内に確認メールが、あなたのメールボックスに配信されます。

メールには、プログラムのコンテンツにアクセスできるメンバーサイトのURLやラボメンバーだけが参加できるFacebookグループのURLが記載されています。

そのログイン情報を使って視聴して下さい。

衰退させてはいけない業界

飲食店という仕事は、本当に素晴らしいものだと思います。

というのも、人の元気を生み出すことができるからです。

人間の体は、筋肉や骨、臓器などからできています。

そして、筋肉や骨などを作るのは食べ物から取れる栄養です。

我々は、お客様の健康や体を作る仕事をしているのです。

相方さんは、よく、

飲食業は医者の次に
人の命を預かる
誇り高い仕事

と言っています。

確かにそうです。

そんな、社会にとって大義ある大切な仕事が、クソウイルスなんぞに奪われてたまるか。

今、私は、かつて無いほど闘志が湧き上がっています。

我々は、どんな業種よりもお客様に近く、生活に欠かせない仕事をしているのです。

それを衰退させてはいけない。

今、危機的な状況の店もあると思いますが、なんとか食いしばって耐えて頂きたいと思います。

新型コロナ収束後には
必ずお客様は戻ってきます

その時に、あなたの店の料理やサービスで、お客様に活力を与えてあげて欲しいのです。

きっと、嬉しそうな表情を浮かべるでしょう。

それを見たあなたやスタッフも

「厳しい時期を乗り越えられて本当に良かった、諦めなくて良かった」

と心から感じると思います。

そうして、良い循環が生まれていき、日本は、かつての元気を取り戻していく。

私は、飲食店が

『日本復興の起爆剤』

になるべきだと思うのです。

復活の時は必ずやってきます。

その時のために、お客様をいつでも呼べる準備をしておきましょう。

飲食業集客ラボは、今を生き残り、店を発展させてもらうために立ち上げたのでフル活用して下さい。

それでは、メンバーサイトでお待ちしています。

 

追伸1:
この手紙で詳しく書いていますが、飲食店集客ラボのメインの活動は、毎週水曜日、朝8時から開催されるオンラインミーティングです。

オンラインミーティングには、ネットに繋げたパソコンやスマホ、タブレットから参加できます。

また、ノウハウを実践して売上が上がった方にインタビューを行なっていますので、それを参考にして売上アップも図れます。

このオンラインミーティングは毎回収録し、動画としてメンバーサイトで公開。

参加できなかった場合、後日、学習ができるので安心です。

そうして飲食店集客ラボは、数十万円以上の高額塾レベルのノウハウを惜しみなく公開しています。

また、3ヶ月に一度のリアルセミナーで、オンラインでは伝えられないノウハウも詳しく解説。

突撃隣のレストランでは、アポ無しでお店に伺いコンサル。

今後の改善点をズバリ案内します。

ポスティング部では、オンラインミーティングと同じように参加者同士をネットで繋げ、みんなで一斉にチラシをポスティング。

集客と健康が一度に手に入るお得な企画です。

また、オフ会やBBQ、研修旅行で日頃の疲れを癒して下さい。

1年の総決算としての忘年会では高額なプレゼントをGETするチャンスが巡ってきます。

飲食店集客ラボは、全力で学び、全力で実践し、全力で遊ぶオンラインサロン。

飲食業界ではありえない価格で提供しています。

 

追伸2:
Q:毎週水曜日に開催されるオンラインミーティングは、当日、参加できなくても後で視聴できるのでしょうか?

A:できます。
が、可能な限り参加して下さい。

映像は、ミーティングが開催された週の日曜日までにはメンバーサイトにアップされます。

 

Q:オンラインミーティングの時間を夜に変更してもらいたいのですが。

A:オンラインミーティングの時間を夜にすることは考えていません。

というのも、夜の時間の学習は、朝に比べ効果が著しく低下するためです。

全ての仕事が終わった後、疲れ切った脳で睡眠時間を削り、何かを学んだとしても、記憶は定着しにくい。

寝る前の「暗記」学習で効果が期待できるというのは、脳科学で明らかになってはいます。

しかし、ビジネスは、暗記ではなく、クリエイティブな要素ばかりです。

脳科学者の茂木健一郎さんも言っていますが、朝の学習効果が高いのは、睡眠によるものです。

人間は、日中の活動を通して、目や耳からさまざまな情報を得ています。

その情報は、大脳辺縁系の一部である海馬に集められ、短期記憶として一時的に保管されます。

その後に、大脳皮質の側頭連合野に運ばれますが、この段階では記憶は蓄積されているだけです。

それが睡眠をとることで、記憶が整理され長期記憶へと変わる。

すると朝の脳は、前日の記憶がリセットされるため、新しい記憶を収納したり、創造性を発揮することに適した状態になります。

この脳の仕組みが、『朝の時間が学習のゴールデンタイム』だと言われる理由です。

また、営業前に行うことでモチベーションを高くする効果もあります。

そういう理由からミーティングは、朝行うようにしています。

ビデオ学習もできるので、あなたが、朝起きてから3時間以内に学習することをお勧めします。

質問は、リアルタイムではできませんが、Facebookの質問グループに書き込んで頂ければ、私や相方さん、メンバーみんなで答えます。

 

Q:飲食店集客ラボは、どのくらいの期間開催されますか?

A:日本の飲食店が、ラボで公開しているノウハウを全て理解し、実践できるようになったらやめると思います。

 

Q:事情によりクレジットカードを作れないのですが、毎月銀行振込で参加できますか?

A:クレジットカード機能付きデビットカードを使って下さい。

毎月、1人ひとり入金確認をする時間がもったいないですし、面倒です。

ジャパンネット銀行などでVISA付きデビットカードは簡単に作れます。

 

Q:パソコンを持っていません。スマホだけでも参加できますか?

A:できます。

 

Q:奥さんからラボ参加のOKをもらえそうにありません。説得の方法を教えてもらえませんか?

A:この手紙を奥さんに読ませて下さい。

おそらくそれが一番、話が早いです。

それでもダメだったら諦めて下さい。

 

Q:河原崎さんのセミナーを受けることはできますか?

A:3ヶ月に1度、東京、大阪、福岡のいずれかでラボメンバー限定のセミナーを行なっていますので、ぜひ、参加して下さい。

テーマは、その時々で変わりますのでFacebookグループで確認して下さい。

 

Q:会ったこともない河原崎さんにお金を払うのは心配です。

A:心配であれば参加しないで下さい。

他にも飲食店向けのノウハウを話している人はたくさんいますし、ビジネス書も売られていますので、そちらで学ばれることを強くお勧めします。

しかし、私を信じて参加してくれた方には、しっかりサポートしています。

 

Q:難しそうで自分にできるか不安です。

A:出来るだけ簡単に実践ができるように話をしていますが、テーマによっては難しく感じるものもあるかもしれません。

それも含めて60日間無料にしているので、とりあえず、試してみるのも1つの手です。

 

追伸3:
新型コロナウイルスの影響で、今後、廃業する方が続々と増えるのは間違いありません。

しかし、この厳しい時代に生き残ることができる店もあります。

廃業する方と生き残る方、どこに違いがあるのかというと、マーケティングスキルを身に付けているかどうかです。

今回のコロナショックにより、その明暗が浮き彫りになりました。

飲食店集客ラボ参加者で、ミシュランガイド北海道掲載店、らーめん竹馬 小林さんが言うには、

「すすきのは壊滅状態。しかし、LINEなどを活用し、マーケティングを行う店は、お客様が入っている」

とのこと。

つまり、店主自らが試行錯誤し、集客を実現しているのです。

現在、グルメサイトに掲載しても、広告を出しても反応率は半分以下に落ちています。

従来の集客法が通用しなくなっているのです。

広告代理店に丸投げしても効果はまず期待できない。

そこで重要なのは、店のリアルな声を届けるマーケティングです。

LINEやメール、SNSを使い、広告では表現できなかった情報を届けることで、お客様の反応率は上がり、来店、テイクアウト、デリバリー注文に繋がります。

飲食店集客ラボは、広告代理店には決してできない、シンプルで簡単な集客法から資金調達法などを公開。

今、申し込みができる保険の詳しい解説、助成金の獲得法なども具体的に解説しています。

その結果、ラボメンバーには、大きな結果を手にしてもらいました。

また、公開したノウハウを独自にアレンジして、各店ごとにノウハウシェアも頻繁に行われています。

今、このタイミングが、生き残り、繁盛店を築いていくラストチャンスです。

ぜひ、一緒にピンチを乗り越えましょう。

 

特定商取引法取引法に基づく表記 プライバシーポリシー